Overalls Man

サロペットマン

サロペットの着こなし方

サロペットをオシャレに着こなしたいという女性は多いのではないでしょうか。カジュアルな雰囲気ですが、合わせる服や小物や靴によって、子供っぽくなったり、大人っぽくなったり、様々なシーンで活躍します。幼く見られがちの方は、スニーカーにTシャツを着るのではなく、パンプスを合わせると大人っぽくなります。今は、芸能人から一般の方もブログやSNSでコーディネートを載せているので、サロペットの着こなし方も多くの方が載せています。みんながサロペットにどんな小物を合わせているかもチェックできるし、どこのブランドの服を着ているかなども載せてくれているので、たくさんのコーディネートをお手本にすることが可能です。自分もこのコーディネートにしたいなどと思って買い物に出かけたり、ブログに載っている同じブランドの物じゃなくても、似ているものを探したり楽しく買い物ができます。女性にとって、ブログやSNSはファションの着こなし方の勉強になるものではないでしょうか。

サロペットは大人でも着こなしできる

ファッションアイテムの1つにサロペットがあります。これはフランス語で仕事着を意味するものであり、胸当てがついていてベルトなどで吊られています。胸当てがある事で作業しても上に着ている服が汚れないようになっています。オーバーオールとの違いは背中があいているのかあいていないのかになります。サロペットは背中があいているタイプになるのです。大人の女性の着こなし方としては、子供っぽくならないように気をつけることです。シンプルなセーターやシャツに合わせ、足元にはヒールを持ってくることによって大人らしさと可愛らしさを演出することができるのです。ヒールを履く事によってエレガントな雰囲気になり、コートやジャケットを羽織ると大人らしい落ち着いた雰囲気を作ることもできるのです。また吊っているベルトは片方だけ留めて片方は外すとオシャレに見せることができるのです。サロペットは一見子供らしく見えてしまいますが、着こなしによって大人でも十分楽しめるアイテムです。

『サロペット 着こなし』 最新ツイート


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/n1zgihb4/public_html/pivotedmonds.com/kikonasi.html on line 69

最終更新日:2017/1/24

▲トップへ